So-net無料ブログ作成
07カープ球場観戦(8月分) ブログトップ

ダイビングキャッチ(51試合目) [07カープ球場観戦(8月分)]

【結果】広島1-中日2 先発・宮崎
観客17504人

もちろん勝負は勝ったほうがいい。
でも、本日に限っては、そのことよりも、
「前田」至上主義だった。
観客のほとんどが。

象徴的な応援があった。
1点差で迎えた9回裏。
無死からアレックスがランナーに出た。
4番は新井。もちろん大声援だが、
「本塁打だけは打つなよ」
なぜか。
新井がホームランを打つと、
サヨナラ勝ちで5番前田までまわらなくなるからだ。

結局、新井は、本来なら「最悪」のダブルプレー。
その後、前田が右前安で、1999本目の安打。
本当に秒読みになった。

試合後も、観客は、敗戦よりも、
前田の2本のヒットに満足していた。

さあ、9月1日、前田は達成するだろう。
そのお祭りが済んだら、
原点に戻って、勝利を徹底的に目指そう。

でも、その前に徹底的に、
お祭りを楽しもう。

ちなみに、前田のダイビングキャッチには驚かされたね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

15分で終わった(50試合目) [07カープ球場観戦(8月分)]

【結果】広島1-巨人14 先発・大竹
観客18245人

せっかくの夏休み最後の巨人戦というのに、
しかも、市民球場の今シーズン50試合目という、
この日の試合は、わずか15分で終了してしまった。
一挙に6点、しかも7番までに、
一つのアウトも取れなかったからだ。

僕の場合別だが、
年に1、2回しか球場に来ることだできない人が、
「金を返せ」と言ったら、選手たちはどう答えるだろう。
特に先発の大竹は。

もちろん一生懸命やっているのは分かる。
だけど、プロである以上、
結果がすべてであることに違いない。

いつかブラウン監督が、連敗中の選手に
「君たちは、選ばれて、野球のできることの幸せを
かみ締めてほしい」と言っていたが、
まさに、その通りだと思う。

で、この日の興味は前田のヒットだけ。
結局3本を打って、2000本まで残り6本。
どうやら、夏休み最後の7月31日、
市民球場・中日戦と見た。達成は。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今度は逆転負け(49試合目) [07カープ球場観戦(8月分)]

【結果】広島6-巨人9 先発・高橋 本塁打・梵、アレックス、前田
観客26505人

逆転負けはしたけど、いい試合ではあった。
本来なら、5対1とリードしていたから、
負けは許されないのだが、
そこは首位と最下位を争っているチームの差。
今は、その試合、その試合で盛り上がればいい、
と思っている。

個人的には、久しぶりの前田ほ本塁打を見られただけでOKな展開。
しかも、この日の2安打で、あと9本、
つまり一ケタ台に突入したのだ。

それにしても、この日の本塁打は素晴らしかった。
あの打球でファールにならないところが、
前田の前田たる所以である。

できれば、本当は勝って欲しかったけど、
やはり戦力的には、どうみてもGの方が上。
そうは問屋は卸されないのだ。

聞くところによると、
前田は高校時代の恩師の前で、
何としても2000本安打を打ちたいらしい。
そのためには、夏休み期間中でないといけないのだが…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サヨナラ本塁打(48試合目) [07カープ球場観戦(8月分)]

【結果】広島8-巨人7 先発・黒田 本塁打・尾形
観客17922人

疑うことなく、今シーズン最高の試合だった。
途中で、何度もあきらめかけたが、
巨人戦が3連勝だっただけに、
「もしかしたら」と一縷の望みは持っていた。
でも、それが現実になるとは。

先発は久しぶりの黒田。
でも、あまり調子良くなく4-0、
あるいは5-1で負けていた。7回表が済んだ時点でだ。

だが、その裏、一気の攻撃で、
6-5で逆転。スタンドは最高潮に。
それもホームランとかではなくて、
繋いだ野球だったので、雰囲気も最高だった。

ところが、このまま行かないのが今のカープ。
8回表、2死から、あの劇場男・永川がリリーフにでたが、
清水に逆転本塁打を打たれる。

でも、この日のカープは何かが違った。
8回裏に追い付いて、9回表のピンチはどうにか抑え、
そして、9回2死からドラマは待っていたのだ。

ブラウン監督も、感じていたと言っていたが、
実は僕も、オープン戦で、尾形がサヨナラ本塁打を打ったのを思い出し、
もしかしたらと隣の人に言っていた。
で、その通りに、尾形がサヨナラ本塁打を打ったのだ。

ヒーローインタビューで声を詰まらせる尾形。
素直に、野球っていいな、と思った。
カープファン全員が溜飲を下げた試合だった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

見せしめ交代(47試合目) [07カープ球場観戦(8月分)]

【結果】広島2-横浜6 先発・宮崎 本塁打・アレックス
観客11409人

ちょっとびっくりした交代劇だった。
1回裏の守備から、いきなり東出から山崎に交代したのだ。
しかも、一度、東出が守備に付きかけたのに、
問答無用とばかりに交代させた。

もちろん、その前の1回表のバント失敗が原因だろうが、
少し厳しいと思わざるを得なかった。
試合後のブラウン監督は「バントが失敗するかもしれない」
と言う、恐れとか不安が問題、とコメントしていたようだが、
結果的には、早くから1人の選手を使いきり、
チャンスで代打を送りにくくなった。

しかも、セカンドには、けっこう厳しいゴロが、
その後、飛んでいき、
東出なら取ることができたのにな、
と思うことも度々だった。

選手起用はもちろん、
監督の先遣事項と知った上で、
少々、疑問が残った。

試合は、横浜に一気に3点を取られるなど、
惨敗となった。
果たして、ブラウンさい配に問題はなかったのだろうか。

これで、残り試合、あろ36試合。
ペナントレースのちょうど4分の3ほど済んだことになる。
最初の4分の1が16勝20敗。
次が11勝24敗1分け(うち交流戦分が5勝18敗1分け)、
そして、その次が17勝19敗。
こう見ると、やはり交流戦とその近辺の不出来が痛い。

で、見せしめとも思える、
東出の交代劇、みなさんはどう感じるだろうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あと13本(46試合目) [07カープ球場観戦(8月分)]

【結果】広島5-横浜2 先発・長谷川
観客12170人

あれほど暑かったのが、
試合中に雨が降ったこともあり、
多少は過ごしやすくなった。

開幕当時は寒くて、
大変だったのが、
いつのまにか夏真っ盛り。
そして、これからは次第に、
涼しくなっていくだろう。
長いようで、シーズンは短いものだ。

で、ヤクルトとの5位、6位争い以外には、
それ以上の順位は望むべくもなく、
当面は前田の2000本安打だけだ。
本日の1本で、残りは13本になった。

9月上旬になるだろうが、
当初は、こんなに遅くなるとは想像もできなかった。
前田の体調の悪さ、成績の悪さが、
今のカープの順位の一因にもなっている。

こうなれば、
ぜひ地元で記録は達成して欲しいものだ。

僕は8回表が終了したところで、
家路に着いた。
3点差あったのと、
試合が長時間になったためだ。

実は、本日の勝利で、
市民球場では5連勝。
このまま勝ち続けておくれ。

で、今のところ21勝25敗だよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

巨人戦3連勝(45試合目) [07カープ球場観戦(8月分)]

【結果】広島6-巨人3 先発・高橋 本塁打・梵
観客16709人

巨人戦に3連勝した。これで4連勝。
同一カードの3タテは、
今シーズンは阪神戦が2回と、ヤクルト戦が1回、
そして今回の巨人戦で計4回目である。

借金が依然17もある弱いチームの割りには、
4回はむしろ多いと思う。

だが、これまで4連勝が最高で、
まだ5連勝は1回もないので、
今回こそは、ぜひ実現してほしいものだ。

それにしても、最近の高橋は安定した
ピッチングである。
それ以上に、高橋自身の打撃がすばらしい。
並のバッターよりはいい。
構えも安定しているし、
何か打てる感じがするのだ。

これからは、プチ自慢。
ボクが年間シートを購入し始めたのは、
一昨年から。
ちょうど球界再編とか、1リーグ制とか、
色々な問題が山積している時で、
いちファンとして、何か協力できないか思い、
購入したのだ・

で、05年は43試合。06年は47試合。
そして今年は、これまで45試合見た。
全部で135試合になる。
なかなかのものでしょう。

で、通算63勝69敗3分けの「借金」6だ。
その中でも、今のカープの調子は、
かなり良い方だと思う。

どんどん勝って、こちらの方も5割に戻してほしい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あっぱれ隠し球(44試合目) [07カープ球場観戦(8月分)]

【結果】広島2-巨人1 先発・長谷川
観客19140人

それにしても暑い。
6時開始のナイターでも、本当に暑い。
もう信じられない暑さである。

2回表から球場に行ったので、
三岡の本塁打は見ずにすんだ。
それからの巨人打線は、拙攻に次ぐ拙攻。
一時期のカープのようだ。
それだけ、先発の長谷川が良かったということだ。

が、しかし、打線も高橋尚に抑えられたけど、
5回裏にようやく追い付いた。
山崎の犠牲フライで。
その前の前田の安打も、いい当たりだった。
(2000本まであと19本)

で、6回裏まで見たところで、
球場を後にしたが、
実は、ここからが本日のメーンイベントだった。

7回表は、ピンチを迎えたが、
山崎の隠し球で切り抜けた。
そして、栗原が無死満塁からサヨナラ打。
最後まで、見ればよかったな。

これで3連勝。
されも、全部、逆転勝ち。
1試合1試合が、面白いのが何よりだ。
この調子で頼むぞ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今季最高ゲーム(43試合目) [07カープ球場観戦(8月分)]

【結果】広島9-巨人6 先発・青木高 本塁打・新井、栗原
観客21829人

たぶん、今季最高のナイスゲームだろう。
なにせ、初回に4点を献上してしまったからだ。

新井の本塁打で3点を返したのもつかの間、
また2点を取られ、3対6になった。
あーあ、いつものカープか。
そんな雰囲気が漂い始めたけど、
本日のカープは違った。

栗原の同点3ラン本塁打。
そして、連打が続いて、逆転。
8回裏には、追加点を奪い、
「永川劇場」に心配もなくなった。
3点差になったのだから。

で、本日は前田を6番に下げた新打線があたった。
少し前に、前田の5番に固執するのはおかしい、
と書いたが、まさに、その僕の「提言」は正解だったと思う。

5番栗原のところにチャンスが廻ってきたし、
逆に6番前田は、チャンスメークをしたし、
当分、この打線がいいと思う。

直接の勝因は広池、横山の中継ぎ陣。
2人ともヒーローインタビューに選ばれていた。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最後までいれば…(42試合目) [07カープ球場観戦(8月分)]

【結果】広島7-ヤクルト5 先発・大竹
観客14934人

それまで好投していた大竹が、
いきなり崩れて、
しかもリリーフの林も被弾。
6回裏に一挙5点を取られた。
で、その裏も、カープの攻撃が簡単に終わったため、
あきらめて家路に着いた。
最後までいても、気分が悪くなると思ったからだ。

ところがである。
それから、
カープは7回に2点、8回に3点を奪い逆転。
おまけに代打・前田が1000打点目を挙げた。
プロ野球史上31人目、球団では3人目だそうだ。

惜しいことをしたもんだ。
でも、市民球場は暑いし、
もう我慢の限界でもあった。

14日からは首位・巨人との3連戦。
ゲーム差とか、そんなことは関係なく、
意地を見せてほしいものだ。

たぶん、球場はいっぱいになるだろうし。
球場がいっぱいになれば、
選手たちも力が入るだろうし。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

前田も黒田・お前もか(41試合目) [07カープ球場観戦(8月分)]

【結果】広島1-ヤクルト5 先発・黒田
観客14781人

負け試合の見本のようなゲームだった。
今シーズンのカープを象徴するようなゲームでもあった。

最大の問題児は前田。
もう、5番を外してもいいかもしれない。
少なくとも、この試合は、
チャンスで凡退を繰りかえした前田の責任だと思う。

1000打点は球団史上3人目らしいが、
そうそう、今999打点だが、
そんなことは関係ない。
例え打てなくても、やる気をもっと前面に出してほしい。

もう1人の戦犯は黒田。
確かに、味方が拙攻は繰り返したが、
そこを踏ん張るのがエースである。

内野からのヤジでこんなのがあった。
「黒田よ。お前は3億円ももらっているんだろう。
しゃんと、投げーよ」
ファンのいらいら、ストレスは積もるばかりである。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

復活・梵(40試合目) [07カープ球場観戦(8月分)]

【結果】広島7-ヤクルト3 先発・高橋 本塁打・梵2
観客12040人

京都から戻って、そのまま球場に駆けつけた。
意地でも全試合を見るぞ-。
カープの順位はもう期待できないけれど、
いちファンとしても意地があるのだ。

で、6回裏の途中からだったが、
入った時は、ちょうど栗原の犠牲フライで6対3に
リードが広がったところだった。

新幹線の中で、
携帯でチェックしていた時は、
4-0だったのが、
いつのまにか3点も取られていただけに、
この犠牲フライは大きかった。

梵はこの日、4打数4安打だった。
本塁打も2本。やっと復活したかも。
少々、遅い気もするが、
彼の復活なくして、カープが上昇気流に乗ることはないので、
期待しよう。

ついでに、新井もこの日は5打数5安打。
このところ、ずっと調子が悪かったので、
こちらもいいニュースだ。

これで、ヤクルトと0・5ゲーム差。
あすの試合に勝って、
まずは最下位脱出を。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ついに借金20(39試合目) [07カープ球場観戦(8月分)]

【結果】広島2-阪神4 先発・黒田
観客21268人

中4日で黒田が出てきた。
大丈夫だろうか。
心配しながら、うちわ片手に観戦するが、
それだけでも熱い。
それなのに、マウンドで投げるなんて、
想像するだけで大変だ。

本日も、球場はほぼ満員。
でも、阪神ファンが4割方いるよう。
黄色い風船が、昨日のように元気よく飛ぶのかな。

心配があたって、黒田が4点を失う。
しかも、本人の守りのミスが重なる。
最悪の展開。
だが、悔しさが今ひとつ、ぴんと来ない。
あまり、いい傾向ではない。

2点を返したものの、嶋がダブルプレー。
4回裏のことだが、
これで1回から4回まで、連続して併殺打となった。
開いた口がふさがらない。
拙攻とは、こんなことを言うのだろう。

これで借金は20。
市民球場でも、39試合目で15勝24敗。
地元でもマイナス9だから、もうどうしようもない。

これまで、地元開催分は、
例えわずかな時間でも、全試合、
球場に駆け付けた。

あと残り試合は、27ゲーム。
これまで通り、無理していくべきか、
もう達観すべきか。
考えどころである。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大観衆なのに…(38試合目) [07カープ球場観戦(8月分)]

【結果】広島0-阪神7 先発・高橋
観客26240人

球場を埋めた大観衆。今季2万人以上の試合は、
これで8試合目。
2万5000人以上は、5試合目になる。
球場の雰囲気は、すこぶる素晴らしい。
期待も膨らむばかりだ。

初回からカープは、チャンスを迎えた。
無死1、2塁。打者は3番栗原。
だが、ヒットエンドランまたは、ラン&ヒットで、
栗原は三振。ゲッツーになってしまった。
続く新井も倒れた。
結局、この日のポイントは、ここにあったと思う。

あとは、阪神に次々と点を取られ、
カープは結局、今季10回目の零封で負けた。
借金も、今季最多タイの19にまでなった。

球場に多くのファンが詰め掛けた、
こんな試合こそ、カープはもっと、もっと頑張って欲しかった。
もちろん、全力ではやっているのであろう。
だが、その感じがなかなか、外にまで見えてこない。
もっと内面のやる気を外にまで、出してほしかった。

結局、僕自身も最後まで、球場にはあいなかった。
7回裏までで、家路に着いた。
同じような行動を取ったファンも、すこぶる多かった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お疲れ中継ぎ陣(37試合目) [07カープ球場観戦(8月分)]

【結果】広島2-阪神6 先発・長谷川 本塁打・梵
観客16540人

所用があって、1回から3回までしか、
観戦できなかった。
その時点で、梵の本塁打もあって1対1。
何となく希望の持てそうな展開でもあった。

何せ、今シーズンに限れば、
カープは阪神にもっぱら強いのである。
途中で、携帯速報でチェックしても、
2対1。「よし、こんまま、行ってくれ」。そう思っていた。

ところがである。
次にチェックしたときには、
もう8回に一挙5点を取られ、
結局負けていた。

敗因は色々あろうが、
このところ中継ぎ陣がお疲れ気味と見た。
先発があまりにも、持たないからだ。

それでも、結構踏ん張ってきたが、
本日がビッグイニングを作られてしまった。

ヤクルトは別にしても、
その上を目指すのなら、阪神には絶対負けるわけにはいかない。
あとは連勝するしかない。
そうしないと、今シーズンの目標を見失うことにもなりかねない。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サヨナラ勝ち(36試合目) [07カープ球場観戦(8月分)]

【結果】広島5-中日4 先発・大竹 本塁打・喜田、栗原
観客11977人

途中まで、球場の雰囲気は本当に最悪だった。
まるで、逆転負けした前日の再現フィルムを見ているようだった。
事実、内野席では、ファン同士がいざこざを起こしたりしていた。
これも、あの「永川劇場」のせいだ。

でも、新井の一打で、本当にすっきりした。
最後まで、球場に残っていてよかった。
途中で帰っていたら、たとえ勝ったとしても、
不満がたまっていたであろう。

何せ、7月は市民球場で、
4試合しかなかったのに、全敗だったのだ。
ということは、カープの勝利を実際に見たのは、
6月以来、ということになる。
長かったな。

ところで、延長戦で青木高をリリーフに出したときは、
少しばかり驚かされた。
ブラウン監督の心意気を見た。
これまで、1勝しか挙げていなかった青木が、
わずか1回投げただけで、
2勝目を挙げたことは何よりだ。
これまで、あんなに好投しても、
勝利がつかなかったのだから。

やはり、試合は勝たなくてはね。

PS アップが遅れてしまいました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
07カープ球場観戦(8月分) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。