So-net無料ブログ作成
検索選択

老後は銀座で [07生涯学習]

60歳で定年して、もし80歳まで生きるとしたら、
その人が自由に出来る時間は、
確か20万時間だそうだ。
この数字は、平均的なサラリーマンが、
一生の間に働く時間と、
ほぼ同じそうだ。

ということは、
この20万時間をいかに有意義に過ごすかが、
非常に大切になってくる。

といっても、60歳前になって急に、
あたふたしても、その場しのぎだし、
出来るだけ早い時期から、
将来を視野に入れた生活をすべきだそうだ。

高齢者になるに従い、
便利なところに住むべき、というのが僕の考え。
ということは、
究極的には「老後は銀座に住む」が目標となる。

「そんな馬鹿な」と感じる人も多いだろうが、
結構、本気なのである。
まだまだ、15年、20年以上先のことで、
家族も「ふーん」と思っている程度だが、
やはり本気なのである。

好きな映画、舞台は見放題だし、
おしゃれも出来るし、刺激も多いし、
いつまでも若い気持ちでいることが出来る。

まあ、そのためには、
先立つものはお金だけど、
夢は夢として、生活すれば、
張りも出ようというものだ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。